作中の歌詞引用について

 

 

ミリオンドールではこれまで、

作中でキャラクターたちが実際のアーティストの曲を歌う

「楽曲引用」を見どころのひとつとしていましたが、

このたび媒体掲載移籍に伴って

JASRAC許諾の調整がとれるまでは歌詞を掲載することが難しく、

フキダシ内の歌詞を非表示にする対応をとらせて頂いています。

 

作者としては、楽曲引用はミリオンドールのライブシーンに

欠かせない要素と考えていますが、

この作品のためだけにマンガ図書館Zの

「広告収益100%を作家の皆様に還元」という理念を

困難にしてしまうことを望んでおりません。

 

今後はマンガ図書館Z運営であるJコミックテラス様と協力の上で、

JASRAC許諾について水面下での調整を進めて参ります。

楽しみにしていただいた読者の皆様にはご不便をおかけしますが、

新しい表現のための調整を今後もがんばっていきたいと思いますので、

続報を見守っていただければ幸いです。

 

ミリオンドールの作中で実在のアーティストの曲をJASRAC許諾の上

引用することは、作者である私が作品を通して実際の音楽業界や

アイドルの皆様へ還元したいという思いから始めた展開でした。

今後もその思いは変わらず、歌詞掲載が難しい中でも、

私たちを感動させてくれるアーティストの皆様と

業界への還元を理念として作品を発信していきたいと思います。